FESTAミニコンテスト紹介#5

本日はリピート開催で有名な「FESTA Offstring Yo-Yo Relay」をご紹介!

初めて開催されたのはvol.08(2014年7月)です。
 
参加者の皆様には糸だけを用意してグループに分かれて列を作ってもらい、44FESTA Crewがそれぞれの列の先頭にたって、マウントしたヨーヨーをパスして回していきます!
パスを繋ぎ続け、最後に再び44FESTA Crewの手元にヨーヨーが戻ってくるので、それを最も早くキャッチをしたグループが勝ちというものです!


 
簡単そうに見えて意外と難しいのです。
力加減を間違えて飛び過ぎたり、傾いてしまって上手く乗らなかったり等々…
パスに失敗すると、その地点からヨーヨーを拾い直して44FESTA Crewが投げ直しを行います。

 
ヨーヨーが思わぬ方向に飛んでいったりで大波乱でしたが、競争を意識したスピード感で皆様が自然と一体になり、適度な興奮が白熱した流れを生み出していました!
 
 
また、最近では仙台のヨーヨークラブ「403YOYOCLUB」とFacetinmeサービスを使っての、初の通信対戦に採用されたミニコンでもあります。
スピード感の求められるミニコンでしたので、タイムラグなどの心配もありましたが、お互いそんなことは気にならないぐらい白熱したバトルを展開していました!

 
この時は関ちゃん率いるチームが優勝し、画面越しに記念写真を撮影しました!
遠くの人ともこんな簡単に交流出来ちゃうとは…便利な時代になったものですね。

 
 
投げ直しやキャッチは44FESTA Crewが行いますので、マウントしたヨーヨーをパスする事が出来れば参加出来ちゃいます。
ロングスリーパーやタワーに比べると、やや敷居が高いですが、興奮度はFESTAのミニコン史上で最高だと思います!
 
よく動くミニコンですので、参加される際は勢い余ってこけたり、ぶつかったりしないようにだけ気を付けてください(>人<;)