ロウメンテ


マニアックなメンテナンス「ロウメンテ」をご紹介。
こちらのメンテナンスは、主に木製軸・木製ベアリングのメンテナンスに使われているものです。
 
やり方は簡単。
ストリングスにロウソクを擦り付けて、ストリングスにロウをコーティングします。
一部分だけでなく、全体に擦り付けるのがポイントです。

 
そのストリングスを、木製軸、もしくは木製ベアリング部分に巻きつけて引き抜きます。

これを繰り返すことで、木製素材独特のバリが取れるのと、ロウによって木製軸、木製ベアリング部分がコーティングされ、スリープ時間が伸びたり、滑らかなフィーリングを得る事ができます。
イベント内で固定軸のヨーヨーを使った規定大会が開催されていることもあるので、参加する方は覚えていて損はないメンテナンス方法です!