FESTA Booth in HamaCon2017 Event Report

4月29〜30日に開催された浜コン2017にてブース出展してきましたので、その様子をお届けします!!

【物販】
まずは物販!
初心者向けのスピンスターやTシャツをはじめとしたFESTAグッズを中心に販売しました。
中でもお得な福袋が大盛況で、様々な方に手にとっていただけました!

【FESTA RECORD】
今回は浜コンらしく、新たにディアボロのトリック「ウィンドミル」と「アンダーザレッグ」も加えて開催しました!
こちらの2トリックは30秒間の間にどれぐらい数をこなせるかというもの。

残念ながらアンダーザレッグの方は参加者がいませんでしたが、ウィンドミルの方は一時はヨーヨープレイヤーが記録を保持するなど驚きの展開を見せていました。

FESTA RECORDの結果
浜コン2017での各トリックのトップ記録はこちら!
ランクインされた方おめでとうございます!

  • ハカマタ タクミ
    イーライズホップ:165回 / ビハインドバックキャッチターン:45回
  • ウイ タケヒロ
    センバフック:12回
  • ヨシナガ ケイスケ
    スーサイド:39回
  • カトウ アキラ
    デビルウィング:83回
  • ヤマグチ ユウト
    ダブルラセレーションウィップ:11回 / ダブルイーライズホップ:2回
  • キド ケイタ
    バーティカルボヨンボヨン:303回
  • オカダ ナオト
    ウィップ:91回 / ビースティング:52回
  • イシハラ ヒロヤス
    スーサイドGT:8回
  • モリモト リョウタロウ
    プロペラ:502回
  • ノナカ アオイ
    ウィンドミル:51回

今回の上位記録は以下のようになっております。

1A部門 イーライズホップ 1st:ハカマタ タクミ:165回
2nd:キド ケイタ:154回
3rd:オカダ ナオト:114回
スーサイド 1st:ヨシナガ ケイスケ:39回
2nd:キド ケイタ:5回
3rd:カド タツナリ:2回
センバフック 1st:ウイ タケヒロ:12回
2nd:イタミ ハヤト:10回
3rd:カワムラ リョウスケ:6回
3rd:ヨシバ タツノリ:6回
3rd:カトウ アキラ:6回
3rd:ヨコタ ヒカル:6回
2A部門 ダブルシュートザムーン 1st:タニグチ ジュン:51回
2nd:イシハラ ヒロヤス:7回
3rd:ヤマグチ ユウキ:6回
デビルウィング 1st:カトウ アキラ:83回
2nd:ヤマグチ ユウキ:12回
3rd:フジワラ ヤマト:6回
ループウーキー 1st:タニグチ ジュン:30回
2nd:フジワラ ヤマト:11回
3A部門 ダブルイーライズホップ 1st:ヤマグチ ユウト:2回
ダブルラセレーションウィップ 1st:ヤマグチ ユウト:11回
2nd:マツダ ショウタロウ:6回
2nd:カワムラ リョウスケ:4回
コロコロ 1st:ハシバ トシヒト:30回
2nd:イワタ マサノブ:23回
2nd:キノシタ シュウジ:20回
4A部門 バーティカルボヨンボヨン 1st:キド ケイタ:303回
2nd:ハカマタ タクミ:237回
3rd:ミイ ヒロノリ:131回
ウィップ 1st:オカダ ナオト:91回
2nd:ハカマタ タクミ:37回
3rd:キド ケイタ:13回
3rd:ニシムラ ユウゴ:13回
ビハインドバックキャッチターン 1st:ハカマタ タクミ:45回
2nd:ザンカ トモヒコ:32回
3rd:キノシタ シュウジ:21回
5A部門 プロペラ 1st:モリモト リョウタロウ:505回
2nd:オカダ ナオト:201回
3rd:ミイ ヒロノリ:190回
スーサイドグリーントライアングル 1st:イシハラ ヒロヤス:8回
ビースティング 1st:オカダ ナオト:52回
2nd:ミイ ヒロノリ:13回
3rd:ヨシバ タツノリ:2回
ディアボロ ウィンドミル(30sec) 1st:ノナカ アオイ:51回
2nd:ウラワ アラタ:47回
3rd:タニグチ ジュン:46回

【Wood Yo-Yo Challenge:Day1】
木製ヨーヨーを使ったミニコンテストです。
最初にトラピーズ(予選)を行い、勝ち残った人で更に上級のトラピーズ系トリックに挑戦!
総勢14名で競い合っていただきました!

クラシック形状でのトラピーズは難しく、熟練者の方も誰が失敗してもおかしくない状況でした。
最後まで集中を切らさず、見事に激戦を勝ち抜いたのはキド ケイタ選手!
おめでとうございます!

【STIC GRINDE CONTEST:Day1】
ディアボロのトリック「スティックグラインド」をヨーヨーを使って行いました!
競技内容は、誰が一番長くグラインドできるかというシンプルなもの。
総勢15名にも及ぶたくさんのディアボロプレイヤー、そしてヨーヨープレイヤーからもオフストヨーヨーの取り扱いに慣れた猛者が参加してくれました。

タイムが並行線の中、トップの数値を叩き出して見事に勝利を収めたのは、ハカマタ タクミ選手!

記録は4秒4!始球式でトップの成績を出したノナカ アオイ選手を抑えての堂々たる一位!
おめでとうございます!

【No1 STAR CONTEST:Day2】
スピンスターを使った規定トリックコンテストを開催しました!
参加者は14名。トリック内容はループザループや、ムーンサルトリジェネーション、ワンハンドトラピーズ等々、スピンスターの特性を活かしたバリエーションに富んだ内容でした。

意外なミスでトッププレイヤーが落選していく中、最後まで見事にトリックを決め切ったのはフジワラ ヤマト選手!
最後まで熱く健闘したセキ ダイスケ選手にも賞品を贈らせていただきました!

【最後に】
皆さまのおかげで終始ブースは賑わっておりました。ありがとうございました!!
浜松ヨーヨーコンテストは今回の開催で一区切りとのことですが、また開催される日があれば是非遊びに行きたいですね。
その時はまたFESTAブースもよろしくお願いします!